トピックス

2019/08/29 掲載 株式会社セガゲームス
新サクラ大戦

倫敦華撃団の設定や、初穂・クラリスのバトルアクションを紹介
PS4®『新サクラ大戦』ゲーム情報第4弾を公開

株式会社セガゲームスは、2019年12月12日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『新サクラ大戦』につきまして、ゲーム情報第4弾を公開いたしました。

【PS4®『新サクラ大戦』ゲーム情報第4弾】

ロゴ

■倫敦華撃団について

画像

イギリス・倫敦を拠点に都市防衛を行う華撃団。
華撃団構想で設立された組織でありながら、集団としては「騎士団」であるため、リーダーは隊長ではなく「団長」、隊員を「団員」と呼ぶ。

画像
画像

戦闘時には「倫敦華撃団・円卓の騎士」として活動し、団長はアーサーが務める。

■ロケーション紹介:大帝国ホテル

画像

神山が帝都に赴任した際に降り立った、帝都中央駅に隣接している高級ホテル。華撃団大戦開幕後は、倫敦華撃団の拠点として用いられている。

■アクション紹介:東雲初穂/クラリス

画像
画像
画像
画像

東雲初穂が搭乗する「霊子戦闘機・無限」は、真紅の機体と巨大なハンマーが特徴。戦闘においては、ハンマーに炎をまとわせた強烈な攻撃で周囲の敵を粉砕する。

画像
画像

必殺攻撃は、火柱をまといながらハンマーを振り回して攻撃する「東雲神社の御神楽ハンマー!」

画像
画像

クラリスの「霊子戦闘機・無限」は、背面に背負った魔導書が特徴的な機体。重魔道によって繰り出される遠距離攻撃で、敵をなぎ倒していく。

画像
画像

必殺攻撃は、多数の敵をロックオンして重魔導の魔弾を浴びせる「アルビトル・ダンフェール」。

■『新サクラ大戦』について

『新サクラ大戦』は、架空の「太正時代」の帝都・東京を舞台に、悪と戦う「帝国華撃団」の活躍を描くドラマチック3Dアクションアドベンチャーです。
メインキャラクターデザインには「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された漫画『BLEACH』の作者として知られる久保帯人氏を起用。これまでのシリーズでも多数の楽曲を提供してきた田中公平氏が音楽を手がけます。そしてストーリー構成には、ゲーム・TVアニメ・映画とメディアの枠を超えて活躍するイシイジロウ氏を迎えました。
セガが総力を挙げてお届けする本作にぜひご期待ください。

■「帝国華撃団・応援組」募集中!

「帝国華撃団・応援組」は、「サクラ大戦」シリーズの公式応援団です。応募フォームよりご登録いただいた方に、今冬発売予定の『新サクラ大戦』をはじめとした、「サクラ大戦」シリーズの最新情報をメールでお届けいたします。さらに『新サクラ大戦』の発売日以降に、「オリジナルPS4®用テーマ」がダウンロードできるプロダクトコードをお送りする予定です。そのほかにも、最新情報の先行公開など「サクラ大戦」シリーズに関するさまざまな特典を準備しておりますので、ぜひ「帝国華撃団・応援組」へのご登録をお願いいたします。

【商品概要】

商品名:
新サクラ大戦
対応機種:
PlayStation®4
発売日:
2019年12月12日(木) 発売予定
価格:
通常版・ダウンロード版 8,800円(税別)
初回限定版・デジタルデラックス版 14,800円(税別)
ジャンル:
ドラマチック3Dアクションアドベンチャー
プレイ人数:
1人
発売・販売:
株式会社セガゲームス
CERO表記:
C区分(15歳以上対象)
著作権表記:
©SEGA
関連サイト等:
公式サイト
公式Twitter
メインキャラクターデザイン:
久保帯人
ゲストキャラクターデザイン:
堀口悠紀子、BUNBUN、杉森建 他
音楽:
田中公平
ストーリー構成:
イシイジロウ
原作:
広井王子
キャスト:
阿座上洋平、佐倉綾音、内田真礼、山村響、福原綾香、早見沙織、梅原裕一郎、上坂すみれ、島﨑信長、沼倉愛美 他
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

新着トピックス

おすすめ