トピックス

2022/12/13 掲載 株式会社セガ

「ソニック」の新アニメシリーズ『SONIC PRIME』
Netflix にて12月15日より全世界配信開始

株式会社セガは、セガを代表するアクションゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズの新作アニメシリーズとして、カナダのメディア企業WildBrainとの共同製作を行った『SONIC PRIME(以下、ソニックプライム)』がNetflix にて2022年12月15日より全世界に向けて配信を開始することをお知らせします。

SONIC PRIME

『ソニックプライム』は、超音速のハリネズミ「ソニック」が新たな冒険を繰り広げる全編新作のアニメ作品で、シーズン1は全24話を予定しています。ゲームや過去のアニメシリーズに親しんだソニックファンはもちろん、子どもから大人まで幅広いご家族にお楽しみいただける作品です。セガとカナダのメディア企業WildBrainが共同で製作・配給・ライセンスを担当し、アニメーション制作はWildBrainのバンクーバースタジオで行われました。さらに、アカデミー賞を受賞した『ベイマックス』や『ベン10』で知られる米国クリエイターズスタジオMan of Action Entertainmentが本シリーズのショーランナー(現場責任者)およびエグゼクティブプロデューサーとして参加しています。

■ゲーム『ソニックフロンティア』は世界販売本数が250万本を突破!!
~2023年には無料の大型アップデートを順次提供予定~

2022年11月8日に全世界同時発売したゲーム『ソニックフロンティア』の世界累計発売本数が250万本(※1)を突破しました。

SONIC PRIME

5年ぶりのソニック最新作となる本作『ソニックフロンティア』は、ステージ選択時に使用されていたワールドマップ自体に遊びを拡張し、遊べるワールドマップ「オープンゾーン」として進化させた次世代のステージクリア型アクションゲームです。「オープンゾーン」では、「バトル」や「謎解き」要素のほか、従来のハイスピードアクションが楽しめる「電脳空間」など、多様なプレイが可能です。コースという概念に捉われず、広大なフィールドを縦横無尽に駆け回り、自分のプレイスタイルによって自由な順番で楽しむことができます。
本作はこれら新しい「ソニック」のプレイ体験に加え、ソニックのゲームで最多となる12言語に対応し、全世界グローバル同時発売を行いました。さらに新作アニメや映画などのメディアミックス展開やSNSにおけるユーザーの皆さまとのコミュニケーションなどを通じて、世界の様々な地域のユーザーから支持をいただいております。

また、さらに深く『ソニックフロンティア』をお楽しみいただくため、新たなモードや衣装など多数の新規要素を追加する無料の大型アップデートを順次提供していく予定です。大型アップデートに先駆け、2022年12月22日には「ソニックのクリスマスコスチューム」の無料配信も予定しており、ユーザーのみなさまに末長く楽しんでいただけるプレイ環境を提供してまいります。

SONIC PRIME
SONIC PRIME

セガは引き続き優良なエンタテインメントコンテンツをグローバルに展開することを通じて世界中のお客様に感動体験を提供することに努めてまいります。

※1 セガ調べ。販売本数は、パッケージ版、ダウンロード版および展開する全プラットフォームにおける販売数の合計値です。

ソニックシリーズについて

ソニックシリーズ

「ソニック」シリーズは1991年より展開するスピード感のあるアクションゲームです。高速アクションの爽快感と、敵やトラップに接触してもリングを所持していればミスにならない初心者にもやさしいシステムで幅広い層から支持され、現在までに全世界で15.1億本/DL(※2)を記録しています。本シリーズでは、2Dアクションや背後視点を中心とした3Dアクション、スピンオフ作品など、様々なプレイスタイルを提供してまいりました。また、ゲームのみならず映画、アニメ、音楽、マーチャンダイジングなどのさまざまな分野において広くグローバル展開を進めています。

※2 Free to Play(F2P)タイトルのダウンロード数を含む

WildBrain ついて

ワイルドブレインでは、想像力を刺激し、子供や家族を魅了する魅力的で愛されているブランドのコンテンツを提供しています。
Peanuts, Teletubbies, Strawberry Shortcake, Yo Gabba Gabba!, Caillou, Inspector Gadget, Degrassi など約13,000本にわたる映像ライブラリは、世界でも有数の規模を誇ります。弊社は、制作、配給、ライセンシングを自社で行い、企画からコンテンツ、消費者向け製品に至るまでIPライフサイクルの管理を行う、業界でもユニークな独立系企業です。
カナダ・バンクーバーにある最先端のアニメーションスタジオでは、The Snoopy Show, Snoopy in Space, Sonic Prime, Chip and Potato, Strawberry Shortcake, Berry in the Big City, Carmen Sandiego, Go, Dog. Go! などのシリーズを制作しています。弊社の番組は500以上のストリーミングサービスや放送局を通じて世界150 ヵ国以上の国々で視聴されています。
AVOD事業では、弊社のWildBrain Spark はYouTube で最大級のキッズチャンネルであり、その総視聴時間は1兆分を超えています。
WildBrain CPLGでは消費者向け製品やロケーションベースのエンタメ事業を行っており、世界各地で展開しています。また、カナダで最高峰の視聴率を誇る家族向けエンターテイメントテレビチャンネルを所有・運営しています。カナダに本社を置き、トロント証券取引所(TSX: WILD)に上場しています。

https://www.wildbrain.com

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。