スマホゲーム

2019/03/01 掲載 株式会社セガゲームス
ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

スマホ向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』4月1日(月)配信決定!
公式サイトにて、メインキャラクターの相関図とワールドマップ公開
5,000円分のストアギフトコードが当たるキャンペーンも3月2日(土)から開催!

ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~

株式会社セガゲームスと株式会社f4samuraiがおくるスマートフォン向けドラマチック重力RPG『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~(以下、「ワングラ」)』の正式サービス日が4月1日(月)に決定しました。配信日決定に伴い、ゲームが配信開始されると通知を受け取れるApp Storeの「予約注文」と、Google Playの「事前登録」も開始しています。

また、主人公ヒューゴ(CV:村瀬歩)をはじめとしたメインキャラクターたちの関係性がわかる相関図と、冒険の舞台となる「空の世界」のワールドマップを公式サイトにて公開しました。さらに、毎日10名様に「5,000円のストアギフトコード(Google Play または App Store)」がその場で当たるキ ャンペーンを3月2日(土)より開催します。

「ワングラ」では、ガチャが6回遊べる「アップルジェム」に加え、★4 ピノ「ラヴェル」を全員にプレゼントする事前登録キャンペーンも開催中です。ぜひ、事前登録して配信をお待ちください!

◆公式サイトにて相関図&ワールドマップ公開!

「ワングラ」では、公式サイトにて、主人公ヒューゴとピノのニール、そしてヒューゴと旅する仲間たちなどの関係性がわかる相関図を公開しました。また、最も発展を遂げている霧の国「フォグミスト」や、サーカスを中心としたエンターテインメントで栄えている「ランパレド」などからなる「空の世界」のワールドマップを公開しました。

◆5,000円のギフトコードがその場で当たる!“ワングラ キャラスロットキャンペーン”開催!

開催期間:2019年3月2日(土)~3月7日(木)12:59

「ワングラ」公式Twitter(@wonder_gravity)では、5日間毎日、1日1回抽選で10名様に5,000円分のギフトコードが当たる“ワングラ キャラスロットキャンペーン”を3月2日(土)より開催します。

ワングラ キャラスロットキャンペーン

<キャンペーン参加方法>

STEP①:「ワンダーグラビティ」公式Twitter(@wonder_gravity)をフォロー
STEP②:1日1回「#ワングラキャラスロット」のハッシュタグが入っている該当のキャンペーンツイートをリツイート
STEP③:STEP②の後に届くリプライの動画で当落を確認
STEP④:当選の場合、賞品引き換え方法が書かれたDMが届く

賞品:ストアギフトコード(GooglePlay or AppStore)5,000円分

◆ガチャが6回遊べる「アップルジェム」と★4「ラヴェル」がもらえる事前登録開催中!

「アップルジェム」と★4「ラヴェル」がもらえる事前登録

「ワングラ」では、事前登録を実施中です。ガチャが6回遊べる「アップルジェム」に加え、★4 ピノ「ラヴェル」を全員にプレゼントします!

「アップルジェム」は、ガチャやゲーム内サービスの利用に使用するポイントアイテムです。今後も事前登録数が一定数を達成するごとに報酬を追加予定です。

  • 事前登録アイテムの「アップルジェム」、★4ピノ「ラヴェル」は、ゲーム開始時に全員にプレゼントします。

◆ストーリーを彩るキャラクターたち!

ヒューゴ

エンドロールを目指す少年
ヒューゴ CV : 村瀬歩

おれがエンドロールに行って証明してやるんだ!
父さんはウソつきなんかじゃないってね!

はじまりの国にある空港で働いている少年。
ピノのニールと出会うことで重力使いとなり、父親の汚名をそそぐためエンドロールを目指す。
いつも真っ直ぐで、たまに人の話を聞いていない。
普通より重力が“重い”という特殊な体質を持つ。

ニール

真実を知りたい嘘つきのピノ
ニール CV : 内山昂輝

フン。大丈夫だよ、
嘘ってバレなきゃそれは嘘じゃねぇだろ。

ヒューゴの相棒であるピノ。
知恵がはたらき、嘘をつくのが得意。
故郷の友達が謎の病にかかってしまい、なんとかして助けたいと思っている。 他のピノとは少し違うところがあるらしい…?

レノン

国際指名手配の父親
レノン CV : 山寺宏一

今すぐフォグミストに帰るんだ。私が間違っていた。
・・・理由などない。
今すぐ引き返せ。

ヒューゴの父親で、優秀な重力使い。
エンドロールへ辿り着いたと嘘をつき、
賞金を持ち逃げした罪で国際指名手配されている。
だが、ヒューゴは信じていないようで…。

ノンカ

未知なる空路を夢見るパイロット
ノンカ CV : 佐藤利奈

わたしのクルーなら
その夢にも付き合ってもらうから!

ヒューゴが乗ることになるシップ・リューセーエンデバー号のパイロット。
未知の空路【ゼロライン】を見つけるのが夢。
さっぱりきっぱりした性格だが、とある者に対して復讐心を抱く。

ティア

願いを叶えたい流れ星
ティア CV : 悠木碧

ぷんぷん・・・
放っといてくださいです。
もうニールはキライです!

ノンカと行動を共にするピノ。
リューセーエンデバーでは客室乗務員を担当。かつては、ノンカの姉と契約していた。大人しい性格で独特な言葉遣いをする。ニールのことをちょっと毛嫌いしている様子。

チプール

捨てられて傷心中の食いしん坊
チプール CV : 大谷育江

おなか減ったなぁ・・・
ねぇヒューゴ。
そのクッキー食べないんだったら、ぼくが食べてもいい?

シップのメカニックを担当するピノ。
よくタヌキと間違えられるがれっきとしたリス。以前はヒューゴの父親と契約していたが、なぜかあるとき、突然捨てられてしまった。どんなに傷心でも食べることはやめられない。

アポロ

その日暮らしのプロフェッショナル
アポロ CV : 松田るか

ハハハ!!そんな硬いこと言うなってー!
というわけで、ちょいとアポロちゃんに付き合って♪

ヒューゴがしばしば遭遇する重力使い。
小悪党でその日暮らしのプロフェッショナル。
はたして彼女の目的やいかに・・・!?

ラヴェル

へたれでビビリなお調子者
ラヴェル CV : 山口勝平

オイラたちに敵はいない!
そう!オイラたちはアポロさんとラヴェルさんだぞっ!

アポロの相棒であるピノ。
ヘタレでビビリだがアポロと一緒にいるときだけは強気。
こう見えて結構強く、才能を秘めているというウワサ。

レイヤード

冷徹非情なる諜報員
レイヤード CV : 武内駿輔

任務に私情は挟まない。
世界の命(めい)に従う。それが正義だからだ。

世界機関の諜報部【アンブレラ】に所属。
国際指名手配犯のレノンを捕まえるべく、息子であるヒューゴを常にマークしている。
彼の姿を見て生き長らえた者はいないとか。

イブリック

死に至る正義
イブリック CV : 木村良平

犯罪者に生きる資格なんかねぇ!
塵も残さず消えちまえ!

レイヤードの相棒であるピノ。
非常に好戦的で、たびたびヒューゴたちの前に立ち塞がる。
レイヤードとはよく意見がぶつかるが、なんだかんだ言いながら彼を支えている。

ヒューストン

神出鬼没のログハンター
ヒューストン CV :櫻井孝宏

言っとくが、
オレはログを集めるのに手段は選ばない。

世間にその名を知られたログハンター。
ヒューゴの持つ貴重なログを狙っている。
よくいえばクール、悪くいえばキザなヒューゴのライバル的存在。何かと世界機関にたてついて睨まれている様子。

ナサ

母性あふれる乱雲
ナサ CV :堀江由衣

私が強い理由はもっと簡単なこと・・・だぞ。
私には、夢がある。

ヒューストンの相棒であるピノ。
ずば抜けた才能を持ち、双刃刀をたやすく振り回す。
常に余裕のある雰囲気を漂わせている彼女だが、ヒューストンを慕うのにはどんなワケが…?

クランケ

型破りな天才医師
Dr.クランケ CV :中田譲治

人生は賭けみたいなものだ。
ダメな時はダメじゃ!
ムフフ・・・。

酒や賭け事が好きな、だらしないオッサン。
だがその正体は並び立つもののない天才医師。
相棒のリルレロと共に、世界に蔓延する【オルター病】の謎を追っている。

リルレロ

Dr.ツンデレ
リルレロ CV :竹達彩奈

チョコいる?
・・・はっ!勘違いしないでよね!
アンタが糖分足りなそうな顔していたからよ!

クランケの相棒兼助手のピノ。
あまり素直にはなれないタイプの性格で、ニールには「Dr.ツンデレ」と呼ばれている。
チプールが肥満体型であることを憂慮し、何かと気にかけてくれるなど優しい面も。


<『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』とは>

父親に着せられた“詐欺師”の汚名をそそぐため、【重力使い】ヒューゴが、相棒である【ピノ】のニールとともに、世界の底 【エンドロール】を目指して旅する物語です。
大陸も海もない、高大な“空の世界”を舞台に、ヒューゴとニール、そして2人のまわりに集う仲間たちが、謎多き組織「世界機関」や他の重力使いたちと戦いながら、隠された「真実」を求め冒険を繰り広げます。
脚本原案は、仮面ライダー電王、進撃の巨人(アニメ)などを手掛けた「小林靖子」氏が担当。オープニングアニメに「スタジオ M2」、ゲームサウンドにはクロノトリガー、イナズマイレブンを手掛けた「プロキオン・スタジオ」が参加しています。
ストーリーと共に、ゲームの核となるバトルパートでは、ピノの組み合わせによる多彩な攻撃や、本作の醍醐味でもある10人vs10人のリアルタイムバトルである空の大乱戦を楽しめます。

<ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~ 概要>

名称:
ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~
ジャンル:
RPG
配信機種:
iOS / Android
価格:
基本無料(アイテム課金)
メーカー:
セガゲームス
著作権表記:
© SEGA ・f4samurai
公式サイト:
『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』公式サイト
公式Twitter:
『ワンダーグラビティ ~ピノと重力使い~』公式twitter
  •  記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

新着トピックス

おすすめ