トピックス

2017/10/16 掲載 株式会社アトラス
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY

メガテンアクションゲーム「真・女神転生 SYNCHRONICITY PROLOGUE」公開!

ロゴ:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE

本日メガテン25周年を記念して、10月26日発売予定の最新作『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』を題材としたアクションゲームを公開いたしました。制作担当はメガテンシリーズファンのクロボン氏をリーダーとするゲーム制作チーム「ledybug」です。(※このゲームは『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』と直接の繋がりはありません。が、「ひょっとしたらシュバルツバース調査隊の活躍の裏でこんな出来事が起こっていたのかも!?」…と想像しながら遊ぶとより一層お楽しみいただけます!)

ジャックフロストとジャックランタンがシュバルツバースで大暴れ!

ぜひこちらをプレイしながら、発売まであと10日と迫った真・女神転生シリーズ最新作『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』の発売をお待ちください! 『真・女神転生』シリーズを今後ともよろしくお願いいたします。

ゲーム画面1:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE
ゲーム画面2:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE
ゲーム画面3:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE
ゲーム画面4:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE
ゲーム画面5:真・女神転生  SYNCHRONICITY PROLOGUE

◆悪魔人気投票企画結果発表は 10月25日のニコ生にて!

ビジュアル:悪魔人気投票企画結果発表

DSJに登場する悪魔の中から345体を対象に行っていた悪魔人気投票の結果を10月25日(水)のニコ生にて発表予定です。
メガテニスト全員で、悪魔人気投票の結果をカウントダウンしながらDSJの発売を迎えましょう!

10月25日(水)20:30~

悪魔人気投票結果をカウントダウンしながら、 DSJ発売を迎える放送


ロゴ:真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
パッケージ:真・女神転生

1992年に第一作『真・女神転生』を発売し、本年には25周年を迎える『真・女神転生』シリーズ。シリーズ内でも屈指の名作と名高い『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』が、遊びやすくリファインされ、そして様々な追加要素を加え、ニンテンドー3DSで登場します。荒廃的な世界観と、多様な悪魔たち、そして迫られる人類の未来への選択。シリーズの持ち味をふんだんに生かしつつ、新キャラクター・アレックスが織りなす新たなストーリー。本作をプレイしていない方はもちろん、一度プレイされた方も十分にご満足いただける、ディープな悪魔体験をお届けいたします。

◆Story

21世紀初頭、突如南極大陸に現れた滅びの地<シュバルツバース>。周りの空間を飲みこみ、少しずつ拡大を広げるそこへ、国際組織は調査隊を送り込んだ。しかしその滅びの地には、南極ではあり得る筈のない異空間が広がっていた。襲い来る異形の存在<悪魔>。突如目の前に現れ、主人公の命を狙う謎の少女。それでも主人公たち調査隊は、 人類滅亡のシナリオを回避するため、探索を進めて行く。
シュバルツバースの謎とは?少女の正体とは?
そして主人公は、人類の生き残りをかけた、究極の決断を迫られる―。

決断せよ――。未来(すべて)を敵に回しても。

イメージ:『真・女神転生25周年記念スペシャルボックス』

『真・女神転生25周年記念スペシャルボックス』

シリーズ25周年を記念して、ファン垂涎のアイテムを同梱した初回生産限定版が登場

ゲーム画面1:真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ゲーム画面2:真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
ゲーム画面3:真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY

真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY 商品スペック

タイトル:
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
発売日:
2017年10月26日
ジャンル:
RPG
プラットフォーム:
ニンテンドー3DSシリーズ
プレイ人数:
1人
年齢区分:
C
通常版:
¥6,480(税抜)
初回生産限定版:
¥16,800(税抜)
権利表記:
©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
公式サイト等:
真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY
真・女神転生シリーズ25周年特設サイト
公式Twitter @megaten_atlus
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

新着トピックス

おすすめ