PC・家庭用ゲーム

株式会社セガ

ソニックフロンティア PS5 PS4 Switch Xbox Series X|S Xbox One PC

“走り続けなければ、その“想い”には辿りつけない”

株式会社セガは、ソニックならではの超音速アクションで広大な島を自由に駆け回る、縦横無尽な新境地アクションアドベンチャー『ソニックフロンティア』を、PlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo Switch™/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)にて、2022年11月8日(火)に発売します。

ソニックフロンティア

『ソニックフロンティア』では、古代文明が眠る未知の島々「スターフォール諸島」を舞台に、ソニックの新たな冒険が繰り広げられます。

■ストーリー

誰からも忘れられた島、スターフォール諸島。
ソニック、エミー、テイルスの3人は、カオスエメラルドの反応を追って、このスターフォール諸島に向かっていた。島の上空にさしかかったその時、突然トルネード号にトラブルが発生!空に開いた時空の穴に吸い込まれ、ソニックは仲間たちとはぐれてしまう。

気が付くとソニックは不思議な空間に放り出されていた。見覚えのある景色だが、どこか違うデジタルの世界…。そこは「電脳空間」だった。
「電脳空間」からなんとか脱出したソニックは、スターフォール諸島の島のひとつ、古代人の謎にみちた遺跡と、不気味な敵が徘徊する「クロノス島」で目を覚ます。

どこからか語り掛けてくる謎の声に導かれ、ソニックははぐれた仲間たちを探すために走りだすのだった――。

■登場キャラクター

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

ソニック・ザ・ヘッジホッグ

走ることなら誰にも負けない、世界最速にして超音速のハリネズミ。
カオスエメラルドを追ってスターフォール諸島を訪れた。
はぐれてしまった仲間たちを探すため、どこかから語り掛けてくる謎の声に導かれ奔走する。

セージ

セージ

スターフォール諸島で、ソニックの行く先に現れる謎の少女。
ソニックに島を去るよう警告する。

■冒険の舞台

【クロノス島】

スターフォール諸島の中で、ソニックが最初にたどりつく島。雨の多い、草原が広がる島で、大きな滝や空中に浮かぶ巨大な浮遊塔などが特徴的。住居のような遺跡が点在しており、古代人たちがかつて居住区としていた島のようだ。

ゲーム画面01:ソニックフロンティア
ゲーム画面02:ソニックフロンティア
ゲーム画面03:ソニックフロンティア
ゲーム画面04:ソニックフロンティア

■『ソニックフロンティア』のゲームシステム

【次世代のステージクリア型アクションゲームへの進化】

本作は、これまでのソニックゲームのステージクリア型のフォーマットから、ステージをつなぎ、ゲームの進行をコントロールする仕組みである「ワールドマップ」自体に遊びを拡張し、「遊べるワールドマップ」というフィールドに進化させた、次世代のステージクリア型アクションゲ ームです。

ゲーム画面05:ソニックフロンティア
ゲーム画面06:ソニックフロンティア
ゲーム画面07:ソニックフロンティア

【遊べるワールドマップ「オープンゾーン」】

「遊べるワールドマップ」として存在する本作の「オープンゾーン」では、マップに設置されたギミックにより、コースという概念にとらわれない全方位へのハイスピードゲームプレイが楽しめます。
「遊べるワールドマップ」に用意された要素は、「バトル」「謎解き」「サイドクエスト」「電脳空間」などさまざま。これらの要素は、プレイスタイルによって自由な順番で遊ぶことが可能です。

ゲーム画面09:ソニックフロンティア
ゲーム画面10:ソニックフロンティア
ゲーム画面12:ソニックフロンティア
ゲーム画面13:ソニックフロンティア

【“ソニックらしい”バトルシステム】

本作では、さまざまなボタン操作を駆使することで、次々に繰り出される技の音速のコンボなど、ソニックならではのバトルをお楽しみいただけます。
「回避」や「パリィ」「カウンター」「必殺技」などを組み合わせればバトルの駆け引きはより深くなり、テクニックを存分に活かしたプレイが可能となります。
また、本作では「オートモード」も選択でき、多彩な攻撃コンボをボタン1つで自動的に繰り出すことが可能です。バトルアクションが得意な方から苦手な方まで、誰でも簡単にハイスピードなコンボアクションが楽しめます。

ゲーム画面14:ソニックフロンティア
ゲーム画面15:ソニックフロンティア
ゲーム画面16:ソニックフロンティア
ゲーム画面17:ソニックフロンティア

【新アクション「サイループ」】

ソニックの“移動の軌跡”をたどる光の帯を使って囲みを作る新アクション。敵やアイテム、エリアなど、囲んだ対象によってさまざまな効果が現れます。
ソ ニックの機動力を活かしたサイループを使いこなしていくと、ゲームの攻略やピンチからの脱出などにも役立ち、新しいソニックゲームの楽しみが生まれていきます。
さらに、スキルを強化していくと、よりソニックらしいハイスピードな囲み技を覚えることも……?

ゲーム画面26:ソニックフロンティア
ゲーム画面27:ソニックフロンティア

【謎解き】

島に点在する古代文明の遺跡には、さまざまな仕掛けが隠されています。謎を解くと、ソニックの力や防御力を上げるアイテムを得られるほか、マップが解放されて攻略が有利になったり、高速で島を移動可能な新たなルートが出現することも。頭の体操的なものからアクションのテクニックを要求するもの、ミニゲーム風のものまで謎解きのバリエーションはさまざまです。

また、謎解きにチャレンジすることで冒険が有利になりますが、一部を除いてゲーム攻略に必須ではないので、ハイスピードアクションの息抜きとしてもぜひ挑戦してみてください。

ゲーム画面28:ソニックフロンティア
ゲーム画面29:ソニックフロンティア
ゲーム画面30:ソニックフロンティア

【電脳空間】

島に点在する遺跡には、古代文明が作り出した「電脳空間」への入り口が隠されています。超科学がソニックの記憶から作り出した「電脳空間」では、疾走感溢れる従来型スピードランのソニックゲームが楽しめます。
この「電脳空間」を攻略して、先に進むためのカギを手に入れましょう!

ゲーム画面29:ソニックフロンティア
ゲーム画面30:ソニックフロンティア

【2つの操作スタイル】

本作では、正確なプラットフォームアクションを楽しむのに適した「アクションスタイル」と、スピード感あふれるいつものソニックゲームの操作性が楽しめる「ハイスピードスタイル」という2つの操作スタイルが用意されています。
プレイしやすい操作性を選択することが可能なので、ソニックゲ ーム初心者でも安心です!

■言語対応表

言語対応表:ソニックフロンティア

対応言語数については、前作(※)ソニックフォースより多い、12言語となっております。

  • リメイク・リマスター作品を除きます。

■「ソニック」シリーズとは

セガの世界的な人気ゲームキャラクターである、音速のハリネズミ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」。1991年に発売されたゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』で誕生して以来、様々なゲーム機向けにシリーズ作品が発売され、シリーズ累計本数は13.8億本を超えています(※ダウンロード含む)。ソニックは、これからも様々なステージを音速で駆け抜けていきます。

【製品概要】

商品名:
ソニックフロンティア
対応機種:
PlayStation®5 / PlayStation®4 / Nintendo Switch™ / Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)
Xbox Series X|S、Xbox One、PC(Steam)はダウンロード版の販売のみ
対応言語:
PlayStation®5/PlayStation®4/Nintendo Switch™版
音声:日本語、英語/字幕:日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)
Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)版
音声:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)/字幕:日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)、ポルトガル語(ブラジル)、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語(スペイン)、ロシア語、ポーランド語
発売日:
2022年11月8日(火)発売予定
希望小売価格:
パッケージ版・デジタル版:5,990円(税込6,589円)
デジタルデラックス:6,990円(税込7,689円)
ジャンル:
新境地アクションアドベンチャー
プレイ人数:
1人
発売・販売:
株式会社セガ
CERO表記:
A区分(全年齢対象)
著作権表記:
©SEGA
公式サイト:
『ソニックフロンティア』公式サイト
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。