PC・家庭用ゲーム

WB Games Inc.

Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド) PS5 PS4 Switch Xbox Series X|S Xbox Series One PC

最先端AIシステムがプレイヤーを決して飽きさせない、スリリングな協力型ゾンビFPS!
仲間とともに、ゾンビ「リドゥン」から世界を取り戻せ!
Back 4 Blood

『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』は、『Left 4 Dead』シリーズの制作陣が新たに贈るスリリングな協力型ゾンビFPSです。物語は、人類のほとんどが殺されるか、殺人的な寄生虫「デビルワーム」に感染しているという、壊滅的な世界で繰り広げられます。この世界で残虐な経験を乗り越えた「クリーナー」と呼ばれるスペシャリストたちは、滅亡の縁に立たされた人類のため、寄生虫感染の脅威の原因となるゾンビ「リドゥン」から世界を取り戻すために集結します。
『Back 4 Blood』は、どの瞬間もスリリングでダイナミックなゲームプレイを楽しめるだけでなく、何度でもプレイしたくなるような変化に富んだカスタマイズ可能なアクションを特徴としています。

■生き残るのは、人か、奴らか――過激でカオスなサバイバルマルチプレイゲーム

プレイヤーはクリーナーとなり、4人で協力してリドゥンと戦いながらストーリーを進めます。オンラインでマルチプレイチームを組み、進化し続けるリドゥンと戦いましょう。もちろん、シングルプレイでは3体のコンピュータとともにゲームを進めることもできます。

back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット

■「人間vsゾンビ」最大8人のオンライン対戦が可能

プレイヤー同士が対戦する「スワームモード」は、最大8人がオンラインで参加可能です。プレイヤーは4対4のチームに分かれ、「クリーナー」と「リドゥン(ゾンビ)」で交互にプレイします。クリーナーチームがリドゥンの攻撃に耐えられた時間に応じてポイントが付与され、より長く生き残ることができたチームの勝利となります。プレイヤーはリドゥンの視点からもゲームプレイが可能となっています。リドゥンはそれぞれ独自の能力を持ち、チームをサポートしたり、試合の流れを変えたりすることができます。

back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット

■「ゲームディレクター」AIによって、何度でも挑戦したくなる

本作では、「ゲームディレクター」という最先端AIシステムが、ゲームの裏側でプレイヤーの行動、体力、選択を監視します。また、「ゲームディレクター」は状況に応じて「退廃カード」を使い、環境条件の変更や障害物の追加、さらには特別なリドゥン変異体を送り込んできます。プレイヤーは装備の強化や武器のカスタマイズなど、特定のカードを使用しプレイスタイルを変更することで「ゲームディレクター」に対抗する戦略を練り、行く手を阻む敵を倒していきます。

back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット

■「クリーナー」紹介

クリーナー:ホフマン

ホフマン

plus キルごとに弾薬をスポーン

plusOne 攻撃アイテムスロット

plus チーム弾薬容量

細かく、災害への備えを怠らない陰謀論者。感染発生時、ハワード・ロバート・ホフマンは母と一緒に安全な場所に避難し、そこで世界の大半を混乱に陥れた危機を乗り切った。母が睡眠中に息を引き取り、物資も底を突くと、彼はデビルワームの世界に立ち向かうため、板で補強した家を後にした。腕は確かで、根も悪くない。チームの役に立ちたいと心から願っている。クリーナーの一員になったことで、ずっと求めていた家族に出会うことができた… そのためには、ゾンビの群れをかき分ける必要があったわけだが。

クリーナー:ウォーカー

ウォーカー

plus高精度キルで射撃精度上昇

plusダメージ

plusチーム体力

エリヤ・ウォーカーはエヴァンズバーグの勤勉な肉体労働者の家庭に生まれた。5人きょうだいの長男でもある。元々は軍の特殊部隊に所属しており、戦争で心に傷を負ってはいるが、前線での戦闘経験が豊富なため、能力は非常に高い。寡黙な男だが、ひとたび口を開けば、仲間のクリーナーたちはきちんと耳を傾ける。全力で戦う彼を尊敬しているからだ。

クリーナー:ドク

ドク

plusアイテムなしでも体力が低下したチームメイトを回復させる

plus回復効率

plusチーム外傷耐性

彼女はホープ要塞の維持に貢献しているが、初めてアメリカにやってきた時、こんな生活を送ることになるとは微塵も思っていなかった。独立心が非常に強く、キャリア優先で人付き合いは犠牲となっていた。しかしマムとは気が合うようだ。崩壊後、ドクの現実的な態度や実用主義は大いに活かされることとなった。患者の扱い方に若干問題はあるが、医者としての腕は確かであり、射撃の名手でもある。

クリーナー:マム

マム

plus即時蘇生

plusOneサポートインベントリ

plusチームのエクストラライフ

まさか自分がフィンリーヴィルの生存者たちを代弁することになるとはマムも思っていなかった。困難から逃げるタイプではなく、どんな時も自分より他人を大事にする。権力に反抗することには慣れていても、権力を持つことには慣れていない。仲間のクリーナーたちを信頼している彼女だが、特に息子が死んでからというもの、マムは他のリーダーのやり方には疑問を抱いている。マムの目的は至ってシンプル。リドゥンへの復讐だ。

クリーナー:ホリー

ホリー

plusキルごとにスタミナを回復

plusダメージ耐性

plusチームスタミナ

デビルワームのせいで家族を失った後、ホリー・フォレスターはクリーナーとしての活動に全力を注ぎ、チームのまとめ役として知られるようになった。釘バットをいつも持ち歩いており、「ドッティー」という愛称を付けている。精神的にたくましく、絶対に諦めないその性格はチームの士気を高める力となり、しばしば終末の闇を照らす一筋の光に例えられる。

クリーナー:エヴァンジェロ

エヴァンジェロ

plusつかみ脱出

plusOスタミナ回復

plusチーム移動速度

最年少のクリーナーである彼は経験に欠けるものの、飲み込みは早いほうだ。優れた射撃の腕もさることながら、義理堅く信頼の置けるメンバーでもある。おしゃべりで、特に緊張するとよく喋るが、自分にクリーナーの素質があることを示したいと思っている。

クリーナー:カーリー

カーリー

plus危険物発見

plusOne クイックインベントリ

plusOne チーム使用速度

崩壊後、カーリーはホープ要塞近郊で自分だけを頼りに生き延びてきた。彼女について詳しく知る者はおらず、彼女もそれでいいと思っている。以前は厄介者あるいは泥棒扱いされていたが、敵ではないということを何度も行動で示してきた。リドゥンの出現に伴い、彼女は生存者と共に闘うことを選んだ。クリーナーらしさには欠けるが、心構えはしっかりしている。

クリーナー:ジム

ジム

plus 高精度キルでダメージ上昇

plusOneエイム撃ち速度

plus チーム弱点ダメージ

ジムはフィンリーヴィルとその周辺に精通している。幼い頃から父と一緒に田舎に出掛けていたため、狩りの腕前や罠の扱いにおいて右に出る者はいない。しばらく軍務に服した後、故郷に帰った彼は崩壊による惨状を目の当たりにした。現在は厚い信頼を得ているクリーナーの一員であり、暇を見つけてはペンシルバニア州の田舎に赴き、リドゥンを排除している。

■「リドゥン」紹介

クリーナー:ホフマン

スニッチャー

このリドゥンは脅威を感じると絶叫し、リドゥンの大群を呼び寄せる。

リドゥン:トールボーイ

トールボーイ

この大型のリドゥンは猛ダッシュで一気に距離を詰めてくる。接近時には棍棒のように巨大な腕を振り下ろし、対象を叩き潰す。攻撃する時は弱点である肩を狙おう。

リドゥン:リーカー

リーカー

リーカーは鈍重な大型のリドゥンだ。死亡時に爆発し、クリーナーを怯ませ、ドロドロの膿まみれにする。

リドゥン:スティンガー

スティンガー

このリドゥンは影に隠れて移動することができる。そのため背後に気をつけたほうがいい。粘液で動きを封じられた場合はチームメイトに助けてもらうか、脱出カードを使おう。

And more…………

back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット
back 4 Bloodスクリーンショット

■各種SNS

> YouTube:https://www.youtube.com/back4blood

> Facebook:https://www.facebook.com/Back4Blood

> Twitter:https://twitter.com/back4blood

> Instagram:https://www.instagram.com/back4blood/

> Discord:https://discord.com/invite/turtlerockstudios

商品概要

商品名:
Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)
対応機種:
PlayStation®5 / PlayStation®4 / Xbox Series X|S / Xbox One / PC(Steam / Epic Games Store)
発売日:
通常版:2021年10月12日(火) 発売予定
デラックス・エディション:2021年10月8日(金) 発売予定
アルティメット・エディション:2021年10月8日(金) 発売予定
価格:
通常版:7,800円(税込8,580円)
デラックス・エディション:10,500円(税込11,550円)
アルティメット・エディション:11,300円(税込12,430円)
※デジタル版同額
※「アルティメット・エディション」およびXbox Series X|S / Xbox One / PC版はデジタル版のみ販売
ジャンル:
協力型ゾンビFPS
プレイ人数:
1人(オンライン専用/オンライン対戦時最大8人)
発売:
WB Games
CERO表記:
Z区分(18歳以上のみ対象)
著作権表記:
BACK 4 BLOOD™ © Turtle Rock Studios, Inc. All Rights Reserved. BACK 4 BLOOD™ and the BACK 4 BLOOD™ logo are the trademarks and/or registered trademarks of Slamfire, Inc. throughout the world. Turtle Rock Studios® and the Turtle Rock Studios® logo are the trademarks and/or registered trademarks of Turtle Rock Studios, Inc. throughout the world. Published by WB Games Inc.
公式サイト:
https://www.back4blood.com/ja-jp

WB GAMES logoWB GAMES LOGO, WBIE LOGO, WB SHIELD, and all related characters and elements are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc.
(s21)

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。