トピックス

2023/01/25 掲載 株式会社トムス・エンタテインメント
七つの大罪 黙示録の四騎士

『七つの大罪』正統続編!
TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』が2023年放送決定!

企画プロデュースは UNLIMITED PRODUCE by TMS
アニメーション制作はテレコム・アニメーションフィルム

株式会社トムス・エンタテインメントは、TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』が、2023年に放送決定したことをお知らせいたします。

【『七つの大罪』の正統続編!TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』が2023年に放送決定!!】

七つの大罪 黙示録の四騎士

シリーズ累計発行部数 3,800万部突破!大ヒットコミック「七つの大罪」の正統続編で「週刊少年マガジン」にて好評連載中の「黙示録の四騎士」が全世界待望のTV アニメ化!
“神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす優しき少年・パーシバル。ある謎の騎士・イロンシッドとの出会いをきっかけに、果て無き旅路へと足を踏み出すことになる冒険ファンタジーが幕を開けます!

【ティザーPVが公開!】

2023年の放送決定を受け、TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』のティザーPVが初公開となりました。辺境の地“神の指”からの旅立ちを決意し、勇ましい表情を浮かべる主人公・パーシバルの姿や、不穏な存在感を放つ謎の騎士・イロンシッドが登場!冒険の始まりが描かれています。

七つの大罪 黙示録の四騎士
七つの大罪 黙示録の四騎士
七つの大罪 黙示録の四騎士

TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』
ティザーPV第1弾

【パーシバル役には小村将が大抜擢!コメントも到着!】

主人公の少年・パーシバル役には、本作でTVアニメ初主演となる小村将が大抜擢!作品への意気込みが伝わる熱いコメントも到着。さらに、パーシバルのキャラクター設定画もあわせて初公開となりました。

パーシバル(CV:小村将)

パーシバル(CV:小村将)

“神の指”と呼ばれる辺境の地で、じいじと二人で暮らしていた少年。
鳥や魚を捕ることが大好きで、料理の腕前も一人前!
じいじとの穏やかな暮らしを脅かす世界の秘密に触れ、冒険の旅に出ることになる。

小村将さん

■小村将さんのコメント

「この度、パーシバルを演じさせていただく事になりました、小村将です。このような素晴らしい作品に携わらせて頂き大変光栄に思っております。
今からワクワクして居ても立っても居られないくらいですが、これは冒険に出ようとしているパーシバルの高ぶる感情と同じなんだろうなと思っています。彼はとても心優しい少年で、作品を通して胸を熱くさせられました。これから始まる壮大な冒険を、パーシバルを通じて全力で演じさせていただきます!よろしくお願いいたします!」

【アニメーション制作はテレコム・アニメーションフィルムが担当!
企画プロデュースは UNLIMITED PRODUCE by TMS】

本作のアニメーション制作は『ルパン三世』・『LUPIN THE ⅢRD』シリーズ、映画『ブルーサーマル』、『神之塔 -Tower of God-』などを手掛ける、テレコム・アニメーションフィルムに決定!
また、良質な作品を世界に向けて発信する UNLIMITED PRODUCE by TMS が企画プロデュースを手掛けます。続々解禁となるTVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』の最新情報にご注目ください。

【作品概要】

■イントロダクション

『七つの大罪』続編譚!!「聖戦」から16年後の物語!!
“神の指”と呼ばれる辺境の地で祖父と暮らす、優しき少年・パーシバル。
しかし、世界はその安寧を許すことはなかった。ある謎の騎士・イロンシッドとの出会いが彼らの運命を変え、明らかになる驚愕の秘密。少年は果て無き旅路へと足を踏み出す。
『七つの大罪』を知っていても、知らなくても楽しめる!!全世界待望の痛快冒険ファンタジー!!

■スタッフ

原作:鈴木央 「黙示録の四騎士」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
企画プロデュース:UNLIMITED PRODUCE by TMS
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

■キャスト

パーシバル:小村将

■公式サイト

https://7sins-4knights.net/

■公式Twitter

@7_taizai(https://twitter.com/7_taizai

【企画プロデュース:UNLIMITED PRODUCE by TMS 概要】

UNLIMITED PRODUCE by TMS

トムス・エンタテインメントはこの度、アニメーション作品のプロデュース事業をさらに強化することを目的とし、他社スタジオとも協業したアニメ作品をプロデュースする“UNLIMITED PRODUCE プロジェクト”を始動いたしました。
弊社はグローバルに拡大する日本アニメのニーズに応え、ジャンル的にも表現的にも、これまで以上に多岐にわたる作品を世界に向けて提供できる体制を整えるため、内製制作ラインの稼働と並行して、外部スタジオとの協業を軸とした、新規作品の企画・製作・事業・宣伝を自社で行う「自社プロデュース作品」への取り組みを強化してまいります。

自らが数多くの代表作を生み出してきた「制作会社」でありながら外部スタジオとの協業を積極的に進める背景としては、日本アニメ産業においては、ビジネスが成功した場合でも、制作会社や制作に関わったスタッフにまで利益が還元されにくい産業構造があります。これを少しでも改善できるよう、制作会社の立場をよく理解している自らが作品をプロデュースし、従来にないビジネススキームを構築することで、新しい利益配分の仕組み作りに挑戦したいという想いがあります。

アニメ業界での豊富な経験とネットワークを活かし、作品の企画内容と制作スタジオとのマッチングによって、良質な作品を世界に向けて送り出し、収益の拡大を図り、その収益を作り手にも還元するという、日本アニメ産業全体の構造改革に寄与できるような取り組みを目指したいと考えています。

このように、トムスという会社が「従来の枠にとらわれずチャレンジする」という意味合い“UNLIMITED”というプロジェクト名に込めました。

© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 黙示録の四騎士」製作委員会

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。