トピックス

2021/09/22 掲載 株式会社トムス・エンタテインメント
それいけ!アンパンマン

「それいけ!アンパンマン【アニメ公式】YouTube チャンネル」にて、
映画『アンパンマンが生まれた日』が配信7カ月で3,000万回再生突破!
記念に10月3日<アンパンマンの日>にプレミア公開 決定

株式会社トムス・エンタテインメントは、 運営するYouTubeチャンネル「それいけ!アンパンマン【アニメ公式】」にて、配信中の映画『アンパンマンが生まれた日』が配信開始約7カ月で3,000万回再生を突破したことをお知らせいたします。
またそれを記念し、10月3日<アンパンマンの日>に、1000話『ぼく、アンパンマンです!』をプレミア公開いたします。

【映画『アンパンマンが生まれた日』が3,000万回再生突破!】

映画『アンパンマンが生まれた日』

「それいけ!アンパンマン【アニメ公式】」で配信中の“アンパンマンが生まれる前から誕生まで”を描いた『アンパンマンが生まれた日』が、2021年9月11日(土)、配信開始約7カ月で3,000万回再生を突破いたしました。当作品は2012年に劇場公開された『やなせたかしシアター ハルのふえ』同時上映作品で、テレビシリーズの記念すべき第一話『アンパンマン誕生』をベースにした、楽しい音楽に満ちた作品です。配信開始よりSNS等でも多くの皆様から反響をいただいております。

【10月3日(日)<アンパンマンの日>に
1000話『ぼく、アンパンマンです!』のYouTubeプレミア公開が決定!】

映画『アンパンマンが生まれた日』

アニメ『それいけ!アンパンマン』放送開始34年目を迎える、2021年10月3日(日)の<アンパンマンの日>午前11時より、“アンパンマンとばいきんまんが誕生した後の成長”を描いた、2009年放送作品の1000話『ぼく、アンパンマンです!』をYouTubeにてプレミア公開します。

映画『アンパンマンが生まれた日』

■プレミア公開作品紹介 1000話『ぼく、アンパンマンです!』

アンパンマンとばいきんまんの成長ストーリー!

“アンパンマンとばいきんまんの小さいころ”を描いたこの作品では、かわいらしい赤ちゃんの頃のシーンが数多く描かれています。
アンパンマンが初めて空を飛んだ日、おしゃぶりを卒業するきっかけ。そしてまだバイキンUFOがない頃、ばいきんまんが赤ちゃんながらに乗り物を発明してアンパンマンを倒そうと奮闘するシーンなど、見どころ満載です。

■『ぼく、アンパンマンです!』名シーンギャラリー

キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
「ぼく、アンパンマンでちゅ!」
キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
「人を助けるってこんなにむねがあたたかくなるんでちゅか」
キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
キャラクターイラスト:○○
「アンパンマン、どこでちゅか~!」

■あらすじ

アンパンマンが使っていたおしゃぶりを見つけたことをきっかけに、ジャムおじさんがアンパンマンの赤ちゃんの頃を回想して物語が始まります。
赤ちゃんだったアンパンマンはジャムおじさんとバタコさんに大切に育てられ、やがて空を飛べるようになり、そして人を助ける喜びを知って成長していきます。
一方、ばいきんまんも小さな頃からアンパンマンを倒そうと奮闘してきたことを思い出します。

■AIによる4Kリマスタ―により2009年放送時の映像を高画質化!

高画質化AI技術「AnimeRefiner(アニメリファイナー)」の採用により、2009年当時のSDサイズの映像を4Kに高解像度化。鮮明で高画質な映像をご覧いただけます。

キャラクターイラスト:○○

【プレミア公開概要】

■『ぼく、アンパンマンです!』プレミア公開 視聴場所

■プレミア公開 期間:2021年10月3日(日) 午前11時 ~ 2021年11月1日(月) 朝まで

■AnimeRefinerについて

株式会社ラディウス・ファイブが開発した、アニメの高画質化に最適化されたAI。DVDやアナログ放送のマスターデータはインターレースに起因する描写問題を抱えていたり、4Kテレビで視聴するには解像度が不足しているが、AIを用いることでSDサイズのアニメを4Kサイズに美しくリマスタリングが可能。

■3,000万回再生突破の短編映画:『アンパンマンが生まれた日』

【チャンネル概要】

■チャンネル名:それいけ!アンパンマン【アニメ公式】

■開設日:2021年2月19日(金)

【それいけ!アンパンマン関連サイト】

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。