トピックス

2021/07/09 掲載 株式会社セガ

「ジャッジアイズ」シリーズ最新作『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』
新たな体験を堪能できるコンテンツ「ユースドラマ」のストーリーを紹介
ゲームプレイの映像が楽しめるショートトレーラーの公開も

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

株式会社セガは、2021年9月24日(金)発売予定のPlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S、Xbox One用ソフトウェア『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』について、主人公・八神隆之がいじめ調査を行う「誠稜高校」の情報と、生徒たちとの様々な交流を描いた新コンテンツ「ユースドラマ」のストーリーを紹介します。

また、「ユースドラマ」や「バトル」「調査アクション」など、ゲーム内コンテンツのプレイ映像が楽しめる、ショートトレーラーを公開しました。こちらもぜひご覧ください!

『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』ゲームショートトレーラー

■調査の舞台「誠稜高校」

横浜の伊勢佐木異人町にある私立高校。進学校との触れ込みではあるものの、一部生徒の行動から、街では「程度が低い」との声もあがっている。理事長である奥田は、校内に生徒らのいじめがないか確認するために探偵を雇って調査しようとしており、八神らの出番となった。
今作の事件の発端となる場所であるとともに、八神が高校に潜入して繰り広げられる「ユースドラマ」の主な舞台となる。


▼八神は教室や部室、体育館など学校内の様々な場所で行動をとる。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
誠稜高校外観
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
校内
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
体育館
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
誠稜高校上空

■「ユースドラマ」ストーリー

堂々と誠稜高校内を調査するための口実を探していた八神は、とある出来事を通じて出会った生徒・天沢鏡子が所属するミステリー研究会が顧問の退任により、廃部の危機に陥っていることを知る。そこで八神は部外者でも部活指導ができる制度を利用し、顧問を買って出ることにする。
そんな八神に不信感を抱いた天沢は八神にとあるテストを課す。これを見事にクリアし、ミス研の顧問となった八神は、伊勢佐木異人町の高校生の間で囁かれる都市伝説「プロフェッサー」に関する噂を聞く。プロフェッサーは、「非行の総合コンサルタント」などと呼ばれており、願いを書き込むと叶えてくれる《裏サイト》を運営し、仄暗い願望を持った生徒達を次々と非行に導いているという正体不明の人物だ。
そんな都市伝説の真相を解明すべく、八神はプロフェッサーにそそのかされた「非行生徒」がいると噂される様々なコミュニティに潜入していくことになる。


▼八神は校内の掲示板でミステリー研究会の顧問募集のビラを発見し顧問を買って出るが、ある理由から八神に不信感を抱いた天沢は、八神の探偵としての能力を確かめるためのテストを課す。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

▼天沢のテストとは「パパ活女子」がいると噂されるダンス部への潜入調査。彼女たちの信頼を勝ち取るために、八神は振付のアレンジを考えることになる。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

▼見事にダンスを踊りきり、ダンス部部長の信頼を一発で勝ち取った八神は、天沢のテストを無事にクリア。晴れてミステリー研究会顧問となり、「プロフェッサー」の謎をともに追うこととなる。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

▼八神が潜入するのは部活だけではなく、時には暴走族のようなコミュニティが対象となることも。部活やコミュニティの中で活躍し、メンバーと友情や信頼を築き、仲間として認められていくことが彼らから情報を引き出す上で重要になる。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

■『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』とは

『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』は、本格リーガルサスペンスストーリーと、多種多様なゲームプレイが堪能できるタイトルとして、多くのユーザーから圧倒的支持を受けた「ジャッジアイズ」シリーズ第2作です。
傷つき打ちのめされても、何度でも立ち上がり真実を追い求め続ける主人公・八神隆之を、木村拓哉氏が再び熱演。
さらに、八神を取り巻く主要な登場人物として、前作に引き続き出演する中尾彬氏をはじめ、玉木宏氏、山本耕史氏、光石研氏といった実力派俳優陣が集結し、物語にさらなる深みを与えます。
また、今作は世界中のファンの要望に応え、日本のみならず世界同時リリースします。

■『JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered』が1,980円(税込)で発売中!

シリーズ第1作目、『JUDGE EYES:死神の遺言』が特別価格で発売中!
『日本ゲーム大賞2019』年間作品部門優秀賞を受賞した本格リーガルサスペンスアクションを、ぜひ『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』の発売前にお楽しみください。

【商品概要】

商品名:
LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶
対応機種:
PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S、Xbox One
※Xbox Series X|S、Xbox Oneはデジタル版の販売のみ
発売日:
2021年9月24日(金)発売予定
希望小売価格:
通常版・デジタル版:8,290円(税込9,119円)
デジタルデラックスエディション:12,290円(税込13,519円)
ジャンル:
リーガルサスペンスアクション
プレイ人数:
1人
発売・販売:
株式会社セガ
CERO表記:
D区分(17歳以上対象)
著作権表記:
©SEGA
公式サイト:
https://judgment.sega.com/
公式Twitter:
https://twitter.com/judge_sega
公式Instagram:
https://www.instagram.com/judge_sega/
公式LINE:
https://line.me/R/ti/p/@395qbhzt

【出演】木村拓哉 玉木宏 山本耕史 光石研/中尾彬
【総合監督】名越稔洋 【脚本】古田剛志

    ■デジタルデラックスエディションセット内容

    ・『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』ゲーム本編
    ・追加ダウンロードコンテンツ『オールインワン・シーズンパス』
    ※以下の3つのコンテンツが楽しめます。

    ①探偵ライフ充実パック(本編発売と同時に配信予定)
     →本作のストーリーやサイドコンテンツをより深く楽しむためのアイテムをセットにしたDLCパック

    ②ユースドラマ充実パック
     →ユースドラマを徹底的に遊び尽くすための様々な追加コンテンツをセットにしたDLCパック

    ③追加ストーリー
     →ボリューム満点の追加ストーリー。
     詳細は乞うご期待!

    ※コンテンツの詳細は公式サイトをご確認ください。

    ■デジタル版、デジタルデラックスエディション予約特典

    ・スタートダッシュ支援パック
     →ゲームを始める際に便利なアイテムをセットにしたDLCパック

    ※ストアで該当DLCを入手後、八神探偵事務所入り口にある宅配ボックスにてアイテムを受け取れます。

    ※デジタルデラックスエディションをご予約頂くと、9月21日(火)よりゲームプレイが可能なアーリーアクセスが付与されます。

  • 画面はすべて開発中、PlayStation®5版のものです。
  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

新着トピックス

おすすめ