アーケードゲーム

2018/04/24 掲載 株式会社ダーツライブ

最新ダーツマシン「DARTSLIVE3」全国で稼働開始
“遊べば遊ぶほどダーツが上達する”機能が満載

DARTSLIVE3

株式会社ダーツライブは、最新ネットワーク対応ダーツマシン「DARTSLIVE3」を2018年4月18日(水)12時(正午)より全国にて稼働開始いたしました。

初級者も上級者も楽しみながらダーツがうまくなる ダーツの速度表示や、練習に特化したメニューも

国内最大手のダーツマシンメーカーであるダーツライブが約 9 年ぶりにリリースする最新ダーツマシン「DARTSLIVE3」が、日本全国にて稼働開始となります。DARTSLIVE3 は、全世界で1万台以上の設置台数を誇る「DARTSLIVE2」の後継機です。
”一投の愉しさを追求” というコンセプトのもと、DARTSLIVE3は「いかに気持ちよくダーツをプレイできるか」という観点にこだわり、プレイヤーにストレスを感じさせず感覚的にプレイできる工夫が凝らされています。また、ダーツ上達のカギとなる「自分にとってベストな投げ方を、安定して繰り返すこと」のサポートにも特化。スピードガンのようにダーツの速度を計測し毎回安定したスピードで投げられているか確認できる「スピード インディケーション」や、投げる際の立ち位置を固定するための目印を示す「スタンディング ナビ」など、これまでのダーツマシンにはなかった機能を搭載し、上達を目指すプレイヤーをアシストします。
さらに、指定箇所にダーツを投げる練習ができる機能や、的の中心に近ければ近いほど高得点となる新ゲームなど、初級者から上級者まで楽しめる上にダーツスキルを磨くこともできる要素が満載です。

スピードガンのようにダーツの速度を示す「SPEED INDICATION」
スピードガンのようにダーツの速度を示す「SPEED INDICATION」
指定範囲を狙って投げる特訓メニュー「SKILL CHECK」
指定範囲を狙って投げる特訓メニュー「SKILL CHECK」
DARTSLIVE3

マシンと連動したスマホアプリも機能が充実

DARTSLIVE3 と連動している専用スマートフォンアプリもリリース。アプリ内では、ダーツをプレイした際のゲーム展開を 3D 映像で振り返ることができる「ライブビュー」や、自分が使っているダーツを登録し、そのダーツを使用した際のゲームデータを蓄積できる「マイダーツ」など、ダーツ好きにはたまらない機能も充実しています。詳細情報や設置店舗情報は公式サイトをご確認ください。

  • 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載されている情報は、発表日現在のものです。後日、都合により内容が予告なしに変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください。

新着トピックス

おすすめ