――今回、MODEL 2の作品が完全移植されたということで、今後の 「SEGA AGES 2500」 のラインナップにMODEL 2のタイトルが入ってくるのではと予想するのですが……。

下村■そうですね。開発期間は当初の想定期間を越えてかなり長くなってしまったんですが、今回の 『VF2』 の経験を活かして、次の "MODEL 2 プロジェクト" の作品は、ある程度スムーズにつくれるのではないかと思っているんです。

ただ、ビジネスの話になってしまうので、この 『VF2』 がスマッシュヒットしてくれなくては、次のタイトルに繋がっていきません……。あくまで、商売ですので……。でも、ご存じの通り、MODEL 2はセガが最も輝いていた時代の基板ですし、名作と評される作品も多いですから候補はたくさんあると思います。

特に 『ラストブロンクス』 や 『ファイティングバイパーズ』 はやってみたいですね。周辺機器の問題はありますが、『ガンブレードNY』 や 『バーチャロン』 も……。とにかく、何とか 『VF2』 を成功させて、次の作品に着手したいと思ってます。

――最後の質問です。下村さんにとって、「SEGA AGES 2500」 とは?

下村■僕がセガに入社したのは、学生時代にHiro師匠の素晴らしい楽曲に出会ったり、セガの名作に惚れて、ゲーム業界っていいなと思ったからなんです。
昔のセガマニアって、何でセガマニアをやっているのかと言えば、自分だけが知ってる良いタイトルを他の人に教えることに楽しさを感じていた。それがセガマニアであるというところがあったじゃないですか。……僕は今、それを地でやっているんです。ひとりでも多くのユーザーに 『ゲイングランド』 や 『VF2』 を広めていきたい。そう思っているんです。

僕にとって、「SEGA AGES 2500」 とは、そういう存在なんです。まだまだ未熟なところもあって、全てが表現できなかったり、方向性があるべき姿から乖離するところも多々あるかと思います。そういう時にはどんどんお叱り下さい。

本来、セガの社員である僕は、会社の利益を最優先にすべきなんでしょうが、僕の信念としては、「お客様の笑顔」 を第1に考えたいと思っております。

その点で会社と意見が衝突することも確かにありますが、嗜好品のメーカーである以上、僕はそこだけは大事に考えたいと思ってます。今後も、皆様のお力をお借りしながら、良い作品を作っていきたいと思っておりますので、是非とも応援して下さい。


SEGA AGES 2500シリーズ Vol.16  『バーチャファイター2』
発売日:2004年10月14日  価格: 2,500円 (税込2,625円)
3D格闘アクション / プレイステーション2
● SEGA AGES 2500シリーズ Vol.16
  『 バーチャファイター2 』 製品紹介

● セガダイレクト 『バーチャファイター2』

『SEGA AGES 2500 VF2』メイキングマニアックス
下村さんが、インタビュー中で語っていた 「完全移植」 の苦労とは何か、MODEL 2作品をPS2に "エミュレート" するというのは、具体的にどんなことなのか!? 誰もがもつ、そんな素朴な疑問に、開発ディレクター鯨井亨さんに答えていただきました。素朴な疑問に対する答えとはいえ、その内容はかなりディープ。『バーチャ』 職人のマニアックなお話ですが、ここでしか読めないスペシャルなコラムです。

次回の 「SEGA VOICE」 は、シャイニング・プロジェクト第2弾 『シャイニング・ティアーズ』 の澤田剛開発プロデューサーが登場! 実力派イラストレーターTony氏を起用した理由、"1つの街を守るために戦う" という特徴的な舞台設定と戦闘システムについて、裏話を交えて大いに語るインタビューです。


このコーナーの感想や、あなたが 聞きたい話題などを教えてください。今後の参考にさせていただきます。
メールの宛て先はこちら→  otayori@sega.co.jp

※基本的に、お送りいただいたメールに返信はいたしません。
※同内容メールの連続送信等はご遠慮ください。
※セガ製品のお問合わせはこちら


前のページへ   今週のトップへ   次のページへ  
SEGA公式今週のトップへ スペース
  Copyright(C)2004 SEGA Corporation. All Rights Reserved.