ここはこのページの先頭です
SEGA
ナビゲーションをスキップしてコンテンツへ
SEGA-SAMMY GROUP

ページ内を移動するためのリンクです。

オールネット プラス マルチ

ALL.Net P-ras MULTI

ETC



ALL.Net P-ras MULTI対応基板により多数のタイトル展開をしてまいります。
第1弾は以下の豪華3タイトル!

アンダーナイト インヴァース(11月1日現在:最新Ver.1.02)

虚ろの夜の果てー やがて来る永劫無限(イモータライズ)。
公式サイト:http://inbirth.info

●大人気対戦格闘ゲーム『メルティブラッド』シリーズをゲームセンターに送り出した『ECOLE』社と『フランスパン』による完全新作オリジナル2D対戦格闘ゲームです。

●従来にない程に力を注ぎ作られた「格好良さ」「可愛さ」に重点を置いた格闘キャラが画面狭しと動き回ります。
HD解像度で表現されたドット絵キャラクターは、日本の誇るドット絵技術の最高峰と言え、特に「キャラの表情」は必見です。

●前作『メルティブラッド』から支持されている簡単な操作系統などを継承し、対戦格闘ゲームが苦手なライト層でも簡単に遊ぶことができます。
読み合いによるスリル、爽快感抜群の連続技など、格闘ゲームファンのニーズに応えます。

アンダーナイト インヴァース
アンダーナイト インヴァース

GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R(11月6日現在:最新Ver.1.01)

2D格闘ゲームの大御所!ギルティギアシリーズ全ての集大成!!
公式サイト:http://www.guiltygearx.com

●攻め続ける事を基本としたメインシステムと、目押や読みあいを重視しすぎない事で間口を広くした「コンボ系」という部類の頂点に位置づけられる2D対戦格闘ゲームです。
ダウン時や投げのタイミングにも攻防が発生するゲームで、常に「攻める事」を重視する事が魅力となっており、いかにコンボをつなげられるかを追求する事で、爽快感、緊張感を味わえます。

●ビジュアル面は今でも色褪せることなく、ド派手な演出や一撃の爽快感は後発の作品に多大な影響を与えています。
家庭用版の発売後、既に4年弱の時間が経過しているが、現在でもアーケード版の対戦が行われる程支持され続けているタイトルです。

●「GUILTY GEAR XX」から洗練、継承された様々なシステムを搭載し、文字通り「アクセント」を加える事でさらに駆け引きの幅が広がり、シリーズの完成形と言えます。 また、バランス調整はGGXへの回帰という意味合いもあり、GGシリーズ本来の魅力である、攻撃する事を追及する形となっています。

GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS
GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS

ゲーセンラブ。

ひとりで遊んでゲームの腕前を確かめる。仲間がいればみんなで遊べる。
ゲームセンターでしか遊べないゲーム。

公式サイト:http://triangleservice.co.jp

アクション技能検定
敵をたくさん倒す、足場から落ちないように目的地を目指すと言ったミニゲームを幾つかプレイ。
最後にゲームの腕前がゲーマー年齢(年齢の若い方が優秀)として表示されます。

シューティング技能検定
敵の攻撃をひたすら避ける、敵をたくさん倒すといったミニゲームを幾つかプレイ。
最後にゲームの腕前がゲーマー年齢(年齢の若い方が優秀)として表示されます。

COMBATZEAL (コンバットジール)
<ひとりプレイ>
・出現してくる敵をやっつけ、敵の攻撃に当たらないよう気をつけ幾つかのステージを遊びます。
<対 戦>
・プレイヤー人数分画面が表示され、ステージによってスコア勝負・アイテムを使用した邪魔し合いといったルールが有り、2本先取したプレイヤーの勝利となります。

ペンゴ!
30年ぶりに帰ってきた!対戦アクションパズル

ゲーセンラブ。
ゲーセンラブ。